マンション査定で個人情報が出るのが心配?

匿名で利用できる査定サービスを活用してみるのがおすすめ

その後のこちらの考えを確認する旨だったり、良かったら売却相談に乗るといったアドバイス的な内容だったりするのですが、こちらとしてはその会社に頼るつもりではなかったために戸惑ってしまいました。
何とか断りの旨を伝えたら電話は掛かってこなくなったものの、ダイレクトメールが届くようになって面倒に感じたものです。
こうした経験を持つ人は意外と少なくありません。
不動産会社としては自社で扱いたい気持ちを持っていますので、営業電話などをしてくるのも当然とも言えるでしょう。
とはいえ、売り手としては気持ちが固まっていることばかりではないため、あまり積極的にこられてしまうと、うっとうしく感じてしまうのが人の心理でもあります。
また、中には一度断りの連絡を入れてもしつこくされてしまうケースもあるようですので、そんな出来事を聞くと余計に連絡をしにくくなってしまうものです。
しかしながら売却を検討するにあたって、マンションの価値を調べる作業は欠かせません。
でも個人情報を出すのは心配がある、そういった時には匿名で利用できる査定サービスを活用してみるのがおすすめです。
個人情報を出すのは抵抗があるという人が少なくないこともあって、特定に繋がるような細かい情報を出さずとも、依頼を出せるサービスも登場しています。
簡単な情報を入力するだけで良いため、まだ売却をどうするのか具体的には決めていないという時でも気軽に申し込み可能です。
したがって、もし価値が低く、売りたくないとなった場合でも、しつこい営業を受ける心配はありませんし、断りの連絡を入れるといった手間も不要です。
売却に向けての事前準備として最適なサービスですので、個人情報が心配な人は利用してみるのも良いかもしれません。

査定は無料で受けられます | 匿名で利用できる査定サービスを活用してみるのがおすすめ | 査定サービス利用にあたっての注意点